top of page

2024年版 Web デザインの参考になるアイデア25選

Web サイトのデザインは、インターネットの黎明期から長い道のりを歩んできました。そして、近年のテクノロジーや AI の発展、オンラインビジネスの普及によって、革新的な Web サイトの波が Web デザインの新たな基準を打ち立てています。


このクリエイティブの精神を称えるべく、Wix のテンプレートデザインチームのリードを務める Dafna Rabin(ダフナ・ラビン)が選んだ Web サイト、ベスト25をご紹介します。企業サイトから個人ブログまで、すべて Wix を使って制作されたものです。創造性を発揮し、Web デザインの機能をフル活用し、効果的なユーザー体験を提供しているサイトですので、ぜひデザインの参考にしてみてください。



01. Dopple Press: ベストなユーザー体験(UX)


この記事でご紹介している Web サイトのすべてが UX に優れていますが、リソグラフ印刷スタジオ「Dopple Press」は群を抜いています。クリーンで余白のあるレイアウトと明るい配色、カラーパレットが最適な美を生み出していて、視覚的に人の目を惹きつける、読みやすいサイトです。デザイナーの Liv White は、Velo by Wix を使って各ページにユニークなアニメーションを実装し、サイト訪問者がコンテンツで遊べるようにしています。インタラクティブなデザインの好例と言えるでしょう。




02. OK Drugs: アシンメトリー(非対称)のベストな活用


ワクワクするような見た目やタイポグラフィー、元気が出るような配色、かわいいアイコン、鮮やかなグラフィック。OK Drugs が最高の Web サイトの一つに選ばれた理由は数多くありますが、一番の決め手となったのはアシンメトリーの使い方です。


デザインの原則の一つは、構成の中でバランスを生み出すことです。多くの Web サイトが左右対称のレイアウトでこれを実現しようとしますが、OK Drungs は左右非対称のやり方でバランスにアプローチしています。コラージュのようなレイアウトがブランドの独創性を反映しているほか、十分な余白はリラックスした雰囲気が好きな訪問者に最適な空間を作り出しています。




03. Sonja Van Duelman: ベストなシングルページ Web サイト


アニメーション、ギャラリー、マルチメディア、そして遊び心あるタイポグラフィーやフォントを取り入れた Studio Sonja Van Dulmen のシングルページ Web サイトは、スクロールするのが楽しいデザインになっています。ユーザーを混乱させることなくレイアウトを組み合わせ、遠近法を用いたデザインをすることでデザイナーとしての彼女の才能を証明しています。


自身のデザインの一つをカバー画像として使い、雑誌の表紙のような Web サイトのヘッダーを作りました。 Web サイトのタイトルは、ページの中央に大胆に配置され、カバー画像の曲線に沿うように並んでいます。そして右側のアンカーポイントは、サイトの目次としての機能を果たしています。


このサイトで評価したのは、ストリップとカラムの使用です。これらのツールは、ユーザーがレスポンシブかつ全幅の要素を作成するのに役立ちます。「このデザインはとても面白く、ダイナミックで独創的かつ実験的です。制作者は、さまざまなオプション、レイアウト、機能、タイポグラフィの使い方を探求しており、反復的なものではありません。」とラビンは評しています。




04. Yantra: ベストなレストラン Web サイト


多くのレストラン Web サイトとは違って、Yantra は料理ではなく雰囲気や感情を引き出すことに重きを置いています。トップページには店内の素晴らしい写真がフルスクリーンで掲載されており、隅々まで目を楽しませてくれます。「Menu」では、豊富なメニューをスクロールしなくて済むよう、各セクションにタブを設置することで人間中心の設計となっているのも評価した点です。また、Wix のギフトカード機能を使って、常連客が大切な人に手軽に電子クーポンを贈れるようにもしています。




05. Bhroovi Gupta: ベストな About ページ


About ページの好例を探す際、個性のあるページを選びたいと思っていました。そこで見つけたのが、テクノロジーとモーションデザインに情熱を注ぐ若手グラフィックデザイナー、Bhroovi Gupta の Web サイトです。彼女の About ページは、真っ白の背景に「I'm many things(私は色々なことをしています)」と書かれた大きなヘッダーで始まります。その下には、プロとしてだけでなく、人としての彼女を表すハッシュタグが並んでいます。


「Let’s Chat!」で始まる経歴のセクションでは、彼女の職歴やインスピレーションが簡潔にまとめられていて、その下のセクションでは、過去の受賞歴などが記載されています。このページが素晴らしいのは、ページの随所に 3D アニメーションやモーショングラフィックスが掲載されている点です。これによって、彼女のスキルや革新性が訴求できます。




06. Noah Demeuldre: ベストな動画の使用


動画を駆使したベストな Web サイトに選ばれたのは、CM や映画、ミュージックビデオ、テレビのアートディレクターとして活躍している Noah Demeuldre です。このシングルページの Web サイトには常に動きがあります。Demeuldre が制作したビデオクリップはフルスクリーンで表示され、それぞれのクリップにスクロール効果が施されています。これによって、Web サイト訪問者の体験は、彼の作品と同じくらい魅力的なものとなるのです。




07. HERoines: ベストな非営利事業 Web サイト


非営利事業 Web サイト部門の最優秀事例には HERoines を選びましたが、それはサイトのブランド資産としての有効性を評価したからです。フェミニンな配色と力強いイメージは、組織の一貫したブランドイメージを作り出しています。また、お客様の声や力強いメッセージ、分かりやすい CTA ボタンを使って新規会員を呼び込み、寄付を促しています。デザインとコンバージョン率を最適化する取り組みによって、健全かつ成功する Web サイトを作ることができるのです。




08. Daniel Aristizabal: ベストなグラフィックデザイン Web サイト


Daniel Aristizabal のグラフィックデザイン Web サイトを訪れた瞬間、彼が持つスキルの高さを認めることになるでしょう。特に素晴らしいのは、動画ボックスホバーボックスアニメーションといった Wix のツールを幅広く活用し、訪問者に非常にインタラクティブな体験を提供している点です。


一番重要なのは、彼がポートフォリオサイトを使って最新のプロジェクトを紹介し、ストーリーを伝えることでリードを獲得していることです。まとまりのあるフルスクリーンレイアウトで作品の概要を知ることができるほか、四隅のボタンからコンタクトページや Instagram アカウント、Behance のプロフィールページに飛んで連絡できるようになっています。




09. Noni Ceramica: ベストなモバイルサイト


世界のインターネットトラフィックの 52% をモバイル端末が占める中、スマートフォンユーザーに素晴らしい体験を提供するサイトもリストに加える必要があると考えました。そこで選んだのが Noni Cermica のモバイルサイトですが、このサイトはユーザーが必要とするものすべてが手のひらに収まっているという点で際立っています。具体的には、ブラウジングを簡素化するメニュー、カートにアクセスできる目立つショップボタン、外出先でも顧客対応ができるチャット機能が含まれます。




10. Tiffany Cruz: タイポグラフィのベストな使用


Tiffany Cruz のタイポグラフィの使い方は、優れたサイトの魅力をさらに引き出しています。サイトのフォントライブラリに書体をアップロードして見出しに使うことで、モダンな Web デザインが非常にユニークな印象になっています。また、優秀なグラフィックデザイナーなら誰でもそうするように、サイトのコピーにはよりはっきりとした、分かりやすいフォントを選びました。これにより、誰もが快適にサイトを読むことができるようになっています。




11. BlinkMyBrain: ベストなファビコン


BlinkMyBrain のファビコンは、訪問者を魅了し、ブランドの存在を確固たるものにするという意味で、ベストな Web サイトリストに加わるべき卓越した要素です。ファビコンとは、Web サイトのタブでタイトルに隣接する小さな画像のことで、ユーザーは何十個もタブを開いていても簡単に見つけることができます。BlinkMyBrain のファビコンは、「宇宙飛行士のヘルメットを被って伸びをする年配の男性」というアニメ監督のクリップの静止画を切り取ったものです。




12. The Tea Story: ベストな「お客様の声」ページ


シンガポールを拠点とする紅茶販売店「The Tea Story」は、非常に楽しい Web サイトです。Wix のスライドショー機能を使って「お客様の声」を取り入れ、装飾的な花のデザインで訪問者にお茶の時間を楽しんでもらえるようにしています。好意的なレビューのおかげで、訪問者は、The Tea Story の活気に満ちた体験に引きつけられることでしょう。




13. Mikaela Reuben: ベストな Web サイトヘッダー


Mikaela Reuben は、 Web サイトのヘッダーで強い第一印象を与えています。庭でルバーブ摘みをするヘルスカウンセラーが映ったGIFアニメーションのヘッダーはフルスクリーンで表示されており、初めから Rueben の総合的なアプローチを明確に打ち出しています。固定表示のメニューバーは、訪問者がページ上部にいるときは背景のない白いフォントのみの表示ですが、スクロールダウンすると透け感のあるオフホワイトの背景と黒いテキストに変わるところが大変気に入りました。上部の検索バーはユーザー体験を高めており、Rueben が無料で公開している豊富なレシピにアクセスしやすくなっています。



14. Ivy Chen: ベストなパララックススクロール


パララックススクロール効果の三次元的な特性によって、サイト訪問者は隠されたコンテンツを発見するような感覚を味わえ、最初から最後まで魅力的な体験ができます。Ivy Chen の型破りな効果の使い方は、非常に魅力的です。この効果によって最初にスケッチが現れ、その上に完成した服が重なり、最後にモデルの写真が服の下に入り込む作りにし、彼女のデザインプロセスを表現しています。このような洗練されたデザインの選択は、彼女がファッションデザイナーとしてのみならず、イラストレーターやグラフィックデザイナーとしても、いかに優秀で才能があるかを示すものとなっています。



15. Cami Ferreol: ベストな Web サイトフッター


フッターは、サイト訪問者が最後に見るものだからと見過ごしてはいけません。良い Web サイトのフッターがいかに強い印象を与えているかを証明しているのが、Cami Ferreol のサイトです。ハガキのようなデザインのクリエイティブでは、サイト訪問者に感謝を述べているほか、連絡先やおすすめの曲といった情報も載せています。また、サイトの最後に顔写真とロゴを掲載することで、パーソナルブランディングの確立にもつながっているのです。




16. Chico Santos: ベストな Web サイトのレイアウト


Chico Santos のサイトレイアウトは、ユーザーフレンドリーなだけでなく独創的です。ページの左側に、自身が手がけたプロジェクトが新しい順に並んでいます。このリストはメニューバーとして機能し、訪問者がプロジェクトをクリックすると右側に表示されるようになっています。「非常にシンプルで複雑ではないデザインです。片側が固定表示で、もう片側がスクロールするのが良いですね。画像をスクロールしている間、方向感覚を保てるからです。賢いソリューションだと思います。」とラビンは評価しています。

ヒント:Web サイトのレイアウトに困ったら、こちらのテンプレートを使ってみましょう。




17. Ellen Von Wiegand: ベストなライトボックス


素晴らしいデザインの Web サイトには、優れたデザインのライトボックスが必要です。その好例を示しているのが、Ellen Von Wiegand のアーティスト Web サイトです。ライトボックスのデザインは Web サイトの他の部分とも統一されているため、画面上に表示されても邪魔になりません。割引や特別オファーと組み合わせることで、サイト訪問者が「閉じる」ボタンを押す前にメールアドレスの入力をしてもらえるよう促しています。




18. Nathalie Lete: ベストなスプラッシュページ


スプラッシュページは、トップページの直前に表示する入り口のようなものです。Lete のイラストレーターサイトに設置されたスプラッシュページでは、彼女の才能を魅力的に見せています。アーティストとしてのアイデンティティを強めるべく、スケッチブックのページを背景に採用することでブランディングに成功しています。必要最低限の要素を用いて、彼女の作品スタイルにもマッチしたかわいらしい Web サイトとなっています。




19. Scarf Aid: ベストなブログデザイン


ベストな Web デザインの一つに選んだのは、Scarf Aid のブログデザインです。コロナ禍で、クリエイティブを使って癒しを届ける「Busy Bee Blogger」は、投稿のたびに新しいシルクスカーフを取り上げ、日々の記録に詩的な文脈を添えています。ブログはシンプルなレイアウトで、メニューに各シリーズへのリンクを張りつつ、最新の記事が最初に表示されるようなデザインとなっています。




20. Tach Clothing: ベストな EC サイト


Tach Clothing をベストなネットショップに選んだのは、美しい Web デザインがいかにユーザーに理想的なショッピング体験を提供できるかを証明しているからです。 ミニマルなデザインによって写真はさらに輝き、ナビゲーションはシンプルになっています。 ユーザーが商品の上にカーソルを置くと2枚目の商品写真が表示されるのも、快適で便利なショッピング体験を実現しています。




21. Fei Luo: ベストな写真ポートフォリオサイト


写真が素晴らしいものであれば、フルスクリーンのスライドショーで見せるのがベストでしょう。上海を拠点に活動する写真家の Fei Luo がまさに好例で、自身の写真ポートフォリオサイトのトップページでイチオシの作品を表示しています。これによって、彼女の能力とスタイルをすぐに伝えることができるのです。




22. Ryan Haskins: ベストなトレンドセッター


グラフィックデザイナーの Ryan Haskins は、「ブルータリズム」を取り入れた Web サイト に Lo-Fi(ローファイ)な処理を施すことで、自信と文化的意識を示しています。「すべてが派手かつガラクタのようで流行に合っています。Wix プロギャラリーを使って New York Times の切り抜きをスライドさせ、カーソルを合わせると停止する作りになっているのがとても良いですね。あえて不調和な色合いやパワーポイント風のアニメーションにしていて、素人が真似すると不快なものになりがちですが、Haskins は自身の大胆で遊び心あるブランドの個性を強調するため効果的に用いていると言えます。」とラビンはコメントしています。




23. The Robin Collective: ベストな Web サイトの配色


Web デザインのトレンドは移り変わるものですが、今年はミニマリストとマキシマリストという両極端な方向性が見られます。The Robin Collective は後者を完璧に実践し、元気いっぱいの配色を使うことでベストな Web サイトリストに仲間入りしました。


太陽のようなイエローの背景をファーストビューに置き、サイト全体にはピンクとブルーを散りばめることでサイト訪問者の注意を引き付けていますが、こうすることで効果的な配色がいかに人々の関心を高め、即座に雰囲気を決めるかを実証しています。誰もがこのような大胆なデザインを実現できるわけではない中で、The Robin Collective の色使いは、既成概念に捉われない制作会社としての地位を証明しているのです。




24. Wendy Ju: ベストなミニマルデザインサイト


色味が落ち着いたミニマルな Web サイトをワクワクするものにするのは簡単ではないですが、Wendy Ju はそれを見事に実現しました。ヘッダーにはさりげなく、でも巧みなアニメーションを使うことでレベルの高いデザインを実現しつつ、サイトには彼女の創造性が存分に発揮されています。ロゴがサイトデザインに影響し、細い線をモチーフとして使っているものすごく良いですね。




25. Sharon Radisch: ベストなホームページデザイン


Sharon Radisch のシックなホームページデザインは、一人の Web デザイナーがシンプルなレイアウトでどれほどのインパクトを与えることができるかを表しています。サイトには白黒の写真を多く取り入れ、数枚のカラー写真が甘美でポップなレッドの色味を添えています。ワイドに切り抜いた写真にはアーティストの名前が大文字で散りばめられていますが、これによって名前が重要なものであるように見せ、サイト訪問者が忘れないようなデザインとなっています。キレイなホームページを作る時は、高解像度の写真を使うとストーリーが伝わって、インパクトを与えることができるでしょう。




ベストな Web デザインのアイデア


ご紹介したベストな Web デザインから得たアイデアを念頭に置いて、ぜひご自身の Web サイトも作成してみてください。次のポイントは、Web サイト制作を始める上で役立ち、上手く取り入れることでベストな Web サイトとなるでしょう。


  • 強固なブランドアイデンティティで始める:Web サイトには、ブランドの個性や価値観を反映させるべきです。これは、サイト全体で一貫した色調、フォント、イメージを使用することを意味します。

  • Web サイトは使いやすいものに:サイト訪問者が、探しているものを素早く、簡単に見つけられるようにする必要があります。分かりやすいナビゲーションを使用し、冗長な段落は避けましょう。

  • 高画質な画像や動画を使う:視覚的なコンテンツな、訪問者の目を引き、サイトへ引き込むのに最適な手段です。画像や動画は高解像度で、コンテンツと関連性のあるものにしましょう。アニメーションやモーショングラフィックスを使うと、Web サイトに視覚的な面白さを加えることもできます。

  • 余白を効果的に使う:余白を使うことで、Web サイトはよりまとまって魅力的に見えます。コンテンツの周りには、思い切って余白を設けてみましょう。ミニマルな外観を好む訪問者のために、ダークモードのオプションを使うのも良いでしょう。

  • レスポンシブデザインを使う:Web サイトは、デスクトップ PC からスマートフォンに至るまで、あらゆる端末で美しく見えなければいけません。レスポンシブデザインを使うことで、サイトは閲覧者の画面サイズに応じて自動的に調整されます。Wix Studio のレスポンシブ AI 機能を使って、レスポンシブなサイトを制作しましょう。

  • Web サイトを最新状態にし、魅力的なコンテンツを作る:サイト訪問者を飽きさせないよう、Web サイトは常に最新の情報に更新しましょう。アンケートやクイズ、電卓などのインタラクティブな要素で、訪問者を引き込むコンテンツ作りをするのも良いでしょう。ストーリーやユーモアで、訪問者の感情を動かす工夫もできたら良いですね。


オフラインの Web デザインのアイデア:

  • 書籍や雑誌:Web デザインやアイデアのヒントになる書籍や雑誌は世の中にたくさんあります。

  • 美術館やギャラリー:美術館やギャラリーは、Web デザインのためのアイデアの宝庫です。タイポグラフィや写真、その他の視覚的アートの展示を見てみましょう。

  • 自然:屋外に出ることは、実は、Web サイトのデザインにも役立ちます。自然界にある模様やテクスチャー、色を探して、デザインに取り入れましょう。


デザインのアイデアがどこから得たものであっても、ベストな Web デザインは 創造性と機能性を兼ね備えているものであることを忘れてはいけません。また、見た目にも魅力的かつ使いやすいものである必要があります。ターゲットとするユーザーを念頭に置き、彼らにアピールできる要素を選択しましょう。



ベストな Web サイトの FAQ


ベストな Web サイトを見つけるためのヒントはありますか?

ベストな Web サイトを探すときは、検索する単語を具体的なものにしましょう。単語が具体的であればあるほど、自分の興味に合う Web サイトを見つけられる可能性が高くなります。また、複数の検索エンジンを使うことで、より幅広い Web サイトに出会えます。さまざまな Web サイトの中から、一番のお気に入りを見つけましょう。


ベストな Web サイトの基準とは?

ベストな Web サイトに選ばれる基準としては、以下のような要素があります:

  • 人気度:Web サイトの訪問者数は、そのサイトが人気かどうかの指標になります。

  • 評判:Web サイトの評判も重要な要素です。評判の良いサイトは、ユーザーから信頼されています。

  • コンテンツ:Web サイトのコンテンツの質も重要です。優れたコンテンツのあるサイトは、ユーザーを惹きつけ、維持する可能性が高くなります。

  • デザイン:Web サイトのデザインは、視覚的に魅力があって、使いやすいものであるべきです。

  • 機能性:Web サイトは機能性で、ユーザーのニーズを満たすものでなければなりません。


美しい Web デザインとは?

美しい Web デザインとは、やや主観的なものである一方、心に留めておくべき重要な要素がいくつかあります:

  • 分かりやすく簡潔なデザイン:Web サイトが理解しやすく、ナビゲーションにも優れている。

  • 高画質な画像と動画:使っている画像や動画が高画質で、訪問者を惹きつけるものである。

  • 一貫したデザイン:サイト全体のデザインが一貫していて、視覚的に調和がとれている。

  • レスポンシブデザイン:デスクトップ PC、ノート PC、タブレット、スマートフォンとあらゆる端末での見た目がよく、適切に機能している。


プロのような Web サイトを作るには?

プロのような Web サイトを作るのに役立つ無料・有料のテンプレートはたくさんあります。その上で、コンテンツが非常に重要です。コンテンツは注意深く見直して、常に最新の状態にするようにしましょう。誤字脱字や文法のミスは見栄えが良くないですし、古いコンテンツがあると Web サイト自体が時代遅れなものに見えてしまいます。



※本記事は、Wix 公式ブログに掲載された記事の抄訳版に編集を加えたものです。また、本ブログに掲載の画像は、2023年9月19日公開時点のものです。


Comentários


bottom of page